こんにちは!しし接骨院・ししフィット 院長 樋口です。
本日(6/2)の院内研修について以下ご報告いたします。

【院内研修内容】
1.日時 2021年6月2日(水) 10:20~11:20
2.場所 しし接骨院・ししフィット
3.テーマ 『接遇』
4.講師 岡村先生
5.内容
服飾(アパレル)業界で長年ご活躍されていた講師をお招きし
以下内容について研修を行った。

①初めて来院時の患者・利用者への挨拶について
②2回目以降来院の患者・利用者への対応について
③接遇に対する心構えについて

【①初めて来院時の患者・利用者への挨拶について】
来院時、入り口での挨拶について実際に動画撮影し
その内容をフィードバックしながら声の高さや大きさを確認・修正を
行った。
また入口から待合室までの誘導方法についても確認を行った。

予約で来院時の声掛けや予約以外での来院時の
声掛け方法についても確認・修正を行った。

【②2回目以降来院の患者・利用者への対応について】
症状・所見以外でのフリートーク内容など情報共有の大切さを確認。
またラポール形成をより深くする為、来院された方への呼名方法を
議論し確認を行った。

【③接遇に対する心構えについて】
接遇には3秒ルールという言葉があり、来院してすぐに挨拶を行い
声掛けをすることが患者・利用者の安心・満足に繋がる事が理解できた。

また、来院される患者・利用者の皆様はそれぞれ貴重な時間を
利用し来院頂いている事、
初めてであれば『どのような院なのか…』と期待と不安を抱いて
来院頂いている事を認識・理解する事ができた。

6.所感
接骨院も医療サービスの一つである事を考えると
挨拶や声掛けも重要な医療サービスであると実感した。
また、セラピストとして医学知識やスキルを鍛錬する事も必要である
と考えるが、痛みや不安を抱えている患者・利用者の皆様に対して
言葉や気遣いがラポールを形成する一つの要素である事が認識できた。

医学知識やスキルを身に着ける事は勿論の事であり、
それと同じく接遇に対してしし接骨院・ししフィットスタッフ一同
日々確認・修正をしていかなければならないと実感した。

 

 

 

接遇1

 

接遇2

 

↓ 予約サイト ↓

https://airrsv.net/shishi-rsv/calendar

 

↓ 問い合わせ先 ↓

https://shishi-bone-fit.com/contact/

 

↓しし接骨院・ししフィットランディングページ↓

https://shishi-bone-fit.jp

 

↓しし接骨院・ししフィットInstagram↓

https://www.instagram.com/shishi_bone_fit/

 

↓しし接骨院・ししフィットTwitter↓

https://twitter.com/shishisekkotsu

 

↓しし接骨院・ししフィット公式ラインアカウント↓

https://page.line.me/487gbbks

 

↓しし接骨院・ししフィットYouTubeアカウント↓

https://www.youtube.com/channel/UCtArk8x9uqM4C4OpFtcuwwg